口臭の原因と対策・予防

口臭は自分ではなかなか気が付きません。あなたのまわりに口が臭い人いませんか?

口くっさー
口くっさー

わたしのまわりに数人いるわ。かなり臭くて困っているの!

特にひどい人は近くで話をすると息ができないくらいなのよ。

仮にいてもその人に直接注意することはできないでしょうね!
でも家族ならしてくれるかもしれません。

でも、注意してくれる人がいなかったら・・・
もしかしたら自分も口臭がしているかもしれないと不安になりませんか?

自分の口臭をチェックするには?

口臭チェック

自分の口臭は自分では分かり辛いものですよね!
といって他人から指摘されるのはもっと嫌でしょう?

そこで、自分の口臭をセルフチェックする方法を教えます。

① 袋に息を吐いてその臭いを嗅ぐ。
単純ですが自分の口臭が良くわかります。ただし、寝起きの時の口臭は生理的口臭といってすぐに収まるため、寝起き以外のタイミングで調べましょう。

② 市販の口臭チェッカーで測定する
市販の口臭チェッカーは数値で口臭の強さがわかります。プロ仕様とは精度が違いますが、それでも客観的な数値は口臭があるか否かを調べるには十分な精度です。

①ならだれでも簡単にすぐに調べられるのでぜひセルフチェックしてみてください。

口臭の原因とはなに?

朝起きてすぐの場合は誰でも多少の口臭はします。
その原因は就寝中に唾液の量が少なくなるため、細菌が大量に発生するからです。

主に舌のバクテリアによるものが多いのですが、歯磨きをしてうがいをすれば口臭は収まるのが普通です。

口臭の臭いは細菌の臭い!

口臭は内臓が悪いからと言われたりしましたが、口臭の大部分は口の中の原因で発生しています。

口の臭いは細菌の臭い、正確には細菌の分泌する臭いなのですが、口腔内に細菌が大量に発生すると口の中が臭くなります。つまり、細菌の発生を抑えられれば口臭は除去できるということになります。

細菌が発生する環境とは?
① 虫歯・歯槽膿漏
② 内臓疾患
③ ドライマウス

口腔ケアは重要

①②による口臭は治療するには原因の元を治さなければ根治になりません。
③のドライマウスになる要因はストレスや体質の関係で口腔が乾燥することが要因です。

口臭の原因になる細菌は嫌気性のものが多く、酸素に触れると細菌は増殖しにくくなります。
唾液は酸素を多く含んでいるため唾液が増えると細菌の発生が抑えられるのです。

ドライマウスとは口の中が乾燥することです。唾液が少なくなり細菌が発生しやすい状態です。
寝起きに口臭がするのはこのためですが、時間が経ち唾液が増えれば自然と口臭は減っていきます。

口臭の対策

口臭は口の中の細菌が大量に発生することで起こります。だから、口腔を殺菌できれば口臭は治まります。

しかし、歯周病や虫歯からくる口臭は殺菌しても細菌の温床がそのままなのでいたちごっこになってしまいます。歯科医院でしっかり治療しましょう。

唾液は殺菌作用があるのでガムをかむのもいいのですが、残念ながら殺菌作用は弱いです。
すぐにでも口臭を除去したいと考えているなら、殺菌力のある口臭アイテムをおすすめします。

お勧めは元医薬品で規制緩和されて指定医薬部外品になっている「ルブレンナイト」「ルブレン トローチ」「ルブレン 洗口液」です。

これらは元医薬品なので殺菌効果のある成分が含まれていますので、効果はすぐにでます。

口臭サプリは食品です。活性酸素を除去する食品や腸内環境を整える食品を含んでいますから健康に良いといえますが、長期間の摂取が必要で即効性は期待できません。

マウスウォッシュをすれば短時間なら口臭が消えますが時間が経てば元通りになります。

口臭関連商品は医薬的に殺菌効果がないと口臭除去効果はありません。
市販の口臭サプリ健康食品なので悪くはありませんが、口臭除去の即効性は期待できません。
マウスウォッシュは緊急時の口臭回避にいいかもしれませんがその場限りです。

まとめ

口臭は自分ではわかりにくいものです。
自分の口臭を調べるには、口臭チェッカーや袋に息を吐いて確認することができます。

口臭の原因は歯周病など口の病気や身体の疾患などからくるものなど様々ですが、大部分は口腔での細菌が原因です。

口臭対策は口の中の細菌の大量発生を抑えることです。そのためには殺菌効果のある製品を使うことが最も適しています。

口臭サプリは健康食品なので摂取するのは大変いいのですが即効性はありません。
マウスウォッシュは緊急時の口臭回避に使えます。

市販品で殺菌効果のある指定医薬部外品は「ルブレンナイト」など数点あります。
口臭をすぐにでも無くしたいと考えている方にはお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました